大阪 :: 和泉黄金塚古墳の地図とデータ

和泉黄金塚古墳

データ

名前 和泉黄金塚古墳
よみがな いずみこがねづかこふん
前方後円墳
都道府県 大阪
所在地 和泉市上代町
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

堺泉北有料道路利用

周辺情報
タグ 前方後円墳
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

全長94mの前方後円墳。
墳丘は前方部2段、後円部が3段に築かれているとみられ、葺石のほか墳丘各所で円筒埴輪や朝顔形埴輪が、くびれ部付近で形象埴輪(家・靱・衣笠・甲冑など)が多く出土している。
発掘調査によって後円部墳頂で3基の埋葬施設(粘土槨)が見つかり、銅鏡(画文帯神獣鏡、三角縁盤龍鏡など)や石釧、鍬形石などの腕輪形石製品、玉類、武器、武具、巴形銅器など多くの副葬品が出土した。4世紀末頃の築造。
国指定史跡、2008(平成20)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (10)

水晶切子玉 東京国立博物館所蔵水晶切子玉 東京国立博物館所蔵画文帯神獣鏡 景初3年在銘(東博所蔵)
  • 画文帯神獣鏡 景初3年在銘(東博所蔵)
  • by yam
  • 2014年11月撮影
三角縁龍虎鏡(東京国立博物館所蔵)
  • 三角縁龍虎鏡(東京国立博物館所蔵)
  • by yam
  • 2014年11月撮影
巴形銅器(東京国立博物館所蔵)無題無題無題

コメント (0)

--