群馬 :: 穴大黒(大黒の洞穴)の地図とデータ

穴大黒(大黒の洞穴)

データ

名前穴大黒(大黒の洞穴)
よみがなあなだいこくだいこくのほらあな
都道府県群馬
所在地 高崎市吉井町上奥平
駐車スペース --
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

注意事項

--

キーワード

高崎市, 横穴墓, 市指定史跡

紹介文

凝灰岩層をくり抜いて構築した古墳時代の横穴墓で、東の方向に開口する複室構造となっている。入口部は幅1m、高さ1.2m、1室目は奥行・高さ1.5mを測り、2室目は1室目に比べ1段低い構造となっている。副葬品等は見つかっていないが、7世紀後半に掘られたものと推定されている。穴の中には江戸時代に作られた石の祠と、最近のものとみられる大黒様が祀ってある。石の祠は古くから大黒様として信仰されており、地名(小字名)も「大黒」となっている。市指定史跡、1985(昭和60)年指定。

posted by admin-user

写真 (0)

--

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ