熊本 :: 小田良古墳の地図とデータ

小田良古墳

データ

名前小田良古墳
よみがなおだらこふん
都道府県熊本
所在地 宇城市三角町中村小田良
駐車スペース --
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

九州自動車道「松橋IC」降車

注意事項

--

キーワード

装飾古墳

紹介文

径20m前後の円墳とみられる。
古くに盛土が失われているが、石室石材が保存されている。地元ではチンカンサン(珍韓さん)と呼ばれているそうだ。
石障(せきしょう)とよばれる石室内部を仕切る石の表面には、彩色や線刻(円文や楯、靱)によって装飾が施されているが、現在は保存のため埋め戻されている。人骨片のほか、玉類や銅製品などが出土した。6世紀前半の築造。
国指定史跡、1979(昭和54)年指定。

・熊本県立装飾古墳館(石室のレプリカ展示)
http://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ