兵庫 :: 文堂古墳の地図とデータ

文堂古墳

データ

名前 文堂古墳
よみがな ぶんどうこふん
円墳
都道府県 兵庫
所在地 美方郡香美町村岡区寺河内 善性寺
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳県指定史跡駐車可能
注意事項

--

紹介文

山腹に築かれた古墳時代後期の円墳とみられる。埋葬施設は南に開口する両袖型の横穴式石室で全長約10.4m、玄室部長さ4.63m・幅2.05m・高さ2.15m、奥壁には巨大な一枚岩が使用され、床面には敷石が敷かれている。出土した金銅装頭椎太刀や金銅装環頭柄頭、金銅装方頭柄頭、銅鏡、玉類、馬具、土師器、須恵器などの副葬品は県の重要文化財・考古資料に指定されている。県指定史跡、1975(昭和50)年指定。

・兵庫県立考古博物館
http://www.hyogo-koukohaku.jp/

posted by kofun.info

投稿写真 (3)

石室内入口無題無題

コメント (2)

teru350jp - 2016/03/08 06:12:05

カンプグルッペさんお疲れ様。
また、暖かくなったら一緒に古墳めぐりしたいですね!

和田山あたり。

カンプグルッペ - 2016/03/07 23:10:16

国道9号線に看板あり、意外と分かり易い場所で
善性寺という寺の駐車場脇にあります。。
ただ道路はすごく狭く軽自動車でギリギリ。
古墳自体は形は崩れていて形状は不明。
大手前大学の調査報告書では円墳との事だが。
出土した30品の中で金銅装頭椎太刀は国内でもほとんど無く
兵庫県では唯一の物で、王族の墓と推定される。
古墳入口には、昔説明文があったようだが、現在は無く
枠組みだけ残っている。