三重 :: 大名塚古墳の地図とデータ

大名塚古墳

データ

名前大名塚古墳
よみがなおおなづかこふん
都道府県三重
所在地 津市安濃町草生
駐車スペース --
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

伊勢自動車道「津IC」降車

注意事項

--

キーワード

津市, 円墳, 横穴式石室, 市指定史跡

紹介文

直径23m・高さ4mの円墳。埋葬施設は両袖型の横穴式石室で現状で全長8.95m、玄室部長さ約4.5m・高さ2.9m、明治時代に発掘調査が行われ、鏡や武器、装身具、須恵器が出土したという。6世紀後半の築造。
市指定史跡、1998(平成10)年指定。

posted by admin-user

写真 (0)

--

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ