長野 :: 岩谷堂岩窟古墳の地図とデータ

岩谷堂岩窟古墳

データ

名前岩谷堂岩窟古墳
よみがないわやどうがんくつこふん
遺跡
都道府県長野
所在地 上田市御嶽堂84 宝蔵寺
駐車スペース --
交通 - 徒歩

しなの鉄道「大屋駅」よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

上信越自動車道「東部湯の丸IC」「上田菅平IC」降車

注意事項

--

キーワード

上田市, 遺跡, 市指定史跡, 寺社, 桜

紹介文

自然浸食によって出来た洞窟を利用した古墳時代後期の葬所跡。東に開口する本洞窟と側洞窟の入口付近で、5世紀中頃~6世紀前半の土師器や須恵器、銅鏡、玉類、鉄器などの副葬品のほか5体以上の人骨が見つかっている。登録名は古墳となっているが、遺体を空気中にさらしておく曝葬(ばくそう)が行われた場所と考えられている。
市指定史跡、1971(昭和46)年指定。

ちなみに、岩谷堂(宝蔵寺)は平安時代初期の建立で、木曽義仲が戦勝祈願をした地としても有名。春になると樹齢800年の義仲桜が見ごろを迎える。

・上田市立丸子郷土博物館(出土品展示)
http://museum.umic.jp/maruko/index.html

・鳥羽山洞窟(関連遺跡)
http://kofun.info/kofun/1423

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ