宮城 :: 千塚山古墳の地図とデータ

千塚山古墳

データ

名前 千塚山古墳
よみがな せんづかやまこふん
前方後円墳
都道府県 宮城
所在地 柴田郡村田町沼辺字千塚
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

主軸長85mの前方後円墳。(村田盆地最古)土器埴輪は確認されていないが墳形から前期古墳(4世紀前半)と考えられる。(前方部がバチ形)円墳上に浅間神社がある。北200mに千塚山A古墳、そこから東50mに千塚山B古墳がある。千塚山古墳より東300mに嶋舘古墳がある。

posted by morudauharerya

投稿写真 (11)

民家の間に見える古墳(多分、後円部)千塚古墳仏像
  • 千塚古墳仏像
  • by morudauharerya
  • 2011年11月撮影
千塚古墳隣山の神神社3.
  • 千塚古墳隣山の神神社3.
  • by morudauharerya
  • 2011年11月撮影
千塚古墳隣山の神神社2
  • 千塚古墳隣山の神神社2
  • by morudauharerya
  • 2011年11月撮影
千塚古墳隣山の神神社1
  • 千塚古墳隣山の神神社1
  • by morudauharerya
  • 2011年11月撮影
千塚古墳斜面
  • 千塚古墳斜面
  • by morudauharerya
  • 2011年11月撮影
千塚古墳9千塚古墳説明
  • 千塚古墳説明
  • by morudauharerya
  • 2011年11月撮影

コメント (2)

yuki1949 - 2016/10/27 20:16:22

やはり古墳の入口が見つかりません。古墳の南東の畑で農作業をしていた人によると、ほとんどだれも登らないけど、南東の角にある古墳の解説板(案内板)のところに道があるとのこと。しかし、道らしきものはあるが、竹や樹木にはばまれて数メート進んで断念。別のルートを探索すると、西側の民家と民家の間に、木の階段があり、ここから進入したが、道はほとんどないが、墳頂に登れる。墳頂に到達したが、そこが前方部なのか後円部なのかはっきりしない。藪、樹木が多く、どちらに伸びているのかも判然としない。村田町の古墳は整備が進んでいないようである。なお、古墳に登る木の階段は、民家の方が設置したとのこと、ありがとうございました。

morudauharerya - 2011/11/03 22:31:10

この古墳も入り口が見つからず、竹を切っていたおじいさんにことわって藪坂を上って入りました。浅間神社はトタン屋根の小さなほこらですっかり壊れていました。前方部の端に石仏が立っていました。隣の山の神神社はおじいさんの話で安産の神様だそうです。中にまつられている石像は何なのでしょうか?ヨーロッパ中世の十字軍にしか見えません。