佐賀 :: 庚申堂塚古墳の地図とデータ

庚申堂塚古墳

データ

名前庚申堂塚古墳
よみがなこうしんどうづかこふん
都道府県佐賀
所在地 鳥栖市神辺町字庚申堂261ほか
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR鹿児島本線「田代駅」よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

長崎自動車道「鳥栖IC」降車

注意事項

--

キーワード

鳥栖市, 前方後円墳, 横穴式石室, 県指定史跡

紹介文

全長約60mの前方後円墳。後円部径約32m・前方部幅約48m、2段築成で葺石・埴輪・周溝を備える。前方部墳頂には古墳名の由来となったとみられる庚申尊天の石碑が建つ。埋葬施設は後円部南西に入口をもつ横穴式石室で、奥行約4m・幅約2.5m・高さ約3m、壁面には赤色顔料が塗布されている。出土遺物は鉄鏃や馬具、須恵器など。6世紀中頃の築造。県指定史跡、1975(昭和50)年指定。

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ