福岡 :: 日岡古墳の地図とデータ

日岡古墳

データ

名前 日岡古墳
よみがな ひのおかこふん
前方後円墳
都道府県 福岡
所在地 うきは市吉井町若宮366-1
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR久大本線「筑後吉井駅」より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

大分自動車道「朝倉IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳装飾古墳(彩色)国指定史跡保存・管理施設神社・寺周濠・周溝横穴式石室両袖型石棚駐車可能
注意事項

--

紹介文

若宮八幡宮境内の東側に所在。全長約74mの前方後円墳で、周溝を備える。
埋葬施設は南西に開口する横穴式石室で玄室部長さ約3.9m・幅約2.8m、奥壁には幅約2.3m・高さ約1.9mの巨石が使用され、上部には石棚が設けられている。側壁は胴張り構造になっており、左側壁には2ヶ所の突起があるのだが、何のためのものかは不明。天井石は石室床面に崩落している。
室内全体は赤・白・緑のほか、青とみられる顔料によって様々な図文が描かれており、奥壁には6個の巨大な同心円文のほか蕨手文や連続三角文が、側壁や天井石にも同様の文様や盾、矢筒、大刀、船、馬、魚とみられる図文が描かれている。6世紀前半の築造。
国指定史跡、1928(昭和3)年指定。

後円部には石室を保存・見学する施設が建てられており、天井から覗き込む形で石室を見学出来る。見学を希望する方は事前に吉井歴史民俗資料館へ申込みをしたうえで、月岡古墳とセットで見学しよう。

posted by kofun.info

投稿写真 (4)

無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2012年10月投稿
無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2012年10月投稿
前方部から
  • 前方部から
  • by ゲスト
  • 2012年10月投稿
石室保護施設
  • 石室保護施設
  • by ゲスト
  • 2012年10月投稿

コメント (0)

--