石川 :: 須曽蝦夷穴古墳の地図とデータ

須曽蝦夷穴古墳

データ

名前 須曽蝦夷穴古墳
よみがな すそえぞあなこふん
方墳
都道府県 石川
所在地 七尾市能登島須曽町
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

のと鉄道七尾線「和倉温泉駅」よりタクシー利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 方墳国指定史跡公園駐車可能トイレあり
注意事項

--

紹介文

1辺約20m、高さ4.5mの方墳。
この古墳の見どころはなんといっても墳丘南側に開口する雄穴(東石室)と雌穴(西石室)と呼ばれる2基の横穴式石室であろう。石室の平面は雄穴が逆L字形、雌穴がT字形をしており、安山岩質の板石を積み上げて構築されている。石室の形態や付近から出土した須恵器や土師器、直刀片などから7世紀中頃の築造と推定されている。
国指定史跡、1981(昭和56)年指定。古墳公園として整備されており、近くの蝦夷穴歴史センターに出土品が展示されている。

posted by kofun.info

投稿写真 (19)

無題1817無題
15141211

コメント (0)

--

他県の古墳