宮城 :: 伊治城の地図とデータ

伊治城

データ

名前 伊治城
よみがな いじじょう
遺跡
都道府県 宮城
所在地 宮城県栗原市築館城生野北田沖274
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 遺跡
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

780年伊治公呰麻呂が反乱を起こし伊治城、多賀城を陥れる。アテルイの降伏の20年前の出来事である。当時中央政府と北方の蝦夷との間には連年交戦が続いており、伊治城はその最前線基地であった。平成10年の発掘で、竪穴住居跡から、弓の一種で機械仕掛けの飛び道具である「弩」の発射装置が見つかっている。超弩級戦艦大和というときの「弩」である。「弩」の実物が発見されたのは我が国では伊治城が初めてである。ちなみに北側にある鳥矢崎古墳群は、伊治公呰麻呂の墓である。

posted by morudauharerya

投稿写真 (9)

弩の「機」9弩の「機」8弩の「機」7弩の「機」6
弩の「機」5弩の「機」4弩の「機」2弩の「機」1

コメント (5)

morudauharerya - 2013/07/29 23:20:24

このサイトでは古墳時代を3世紀から7世紀としていますが、東北地方には「末期古墳」と呼ばれる「蝦夷」の古墳があります。7世紀から9世紀にかけての物です。7世紀の終末期古墳とは名前はにていますが、違う物です。その境界が鳥矢崎古墳群で、両方の性格を持つ埋葬の仕方をしているそうです。

ゲスト - 2013/07/29 22:18:20

伊治公呰麻呂一族の墓である鳥矢崎古墳群と伊治城はセットで見た方がいいと思いますがどうでしょうか?

長根 - 2013/07/26 19:26:53

伊治城って、、、古墳時代の遺跡なんですか?

morudauharerya - 2013/07/26 17:56:46

弩の「機」の写真です。弩は、弓と「機」と呼ばれる弓の弦を弾く装置を、「臂(ひ)」と呼ばれる木製の台座に取り付けたもので、武器の一種である。弩には「弩」と「手弩」の2種類あったらしく、「手弩」は歩兵の持つ携帯用の弩と考えられているそうです。この弩も携帯用のもののようです。

通りすがりの大和建造地生まれ - 2013/07/18 08:58:22

超弩級戦艦は、英語でSuper Dreadnoughtsと書き1906年に進水したイギリス海軍のドレッドノートの規模を超える規模の戦艦このことを表します。
なお、この「弩」はドレッドノートの頭の音を取った当て字で、飛び道具である「弩」ではありませんので念のため。
まあ、字を当てる時にちょうど弓を表す文字があったので使ったというのはありそうですけどね。