岡山 :: そふづぶう古墳の地図とデータ

そふづぶう古墳

データ

名前 そふづぶう古墳
よみがな そふづぶうこふん
前方後円墳
都道府県 岡山
所在地 真庭市五名
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

中国自動車道「北房IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳葺石埴輪石棺棺 箱形古墳 珍名
注意事項

位置情報は「おかやま全県統合型GIS」を参考にしました

紹介文

全長49mの前方後円墳。後円部径28m・高さ4m、前方部幅24m・高さ4m、葺石・埴輪を備える。後円部墳頂で箱式石棺が発見されたが、盗掘されていたようだ。

そふづぶう・・・名前の由来が気になるので、引き続き調査を継続する。

※追記
セイウチさんより、現地の状況について情報提供いただきました。ありがとうございます(2014年7月)。
seiuchiさんより、位置情報について情報提供いただきました。ありがとうございます(2017年9月)。

posted by kofun.info

投稿写真 (8)

後円部(径28m・高さ4m)後円部南側は削られ裾が直線的後円部墳丘に葺石が散在後円部墳頂
後円部墳頂に北東向きの盗掘跡盗掘坑に箱式石棺の板石露出前方部(くびれ部から)前方部先端(端部はやや斜め)

コメント (1)

セイウチ - 2014/07/21 15:44:16

マップの位置周辺は道の近くのヒノキ林で平坦な場所でした。
周辺の小さな丘に登って見ると古墳らしき形には見えましたが標識類が全くないため、よくわかりませんでした。
周辺に民家が一軒有ったので聞きますと、この周辺は古墳が多いそうですが、場所、名称がはっきりしないと言われていました。

他県の古墳