栃木 :: 摩利支天塚古墳の地図とデータ

摩利支天塚古墳

データ

名前 摩利支天塚古墳
よみがな まりしてんづかこふん
前方後円墳
都道府県 栃木
所在地 小山市飯塚
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR東北本線「小金井駅」よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

東北自動車道「栃木IC」又は北関東自動車道「壬生IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡神社・寺段築埴輪周濠・周溝駐車可能
注意事項

栃木駅、小金井駅前にレンタサイクル有り

紹介文

全長約117mの前方後円墳。後円部径約70m・高さ約10m、前方部幅約75m・高さ約7mを測り、埴輪を備える。後円部墳頂には摩利支天社が祀られている。墳丘の周囲には幅20m以上の堀がめぐり、部分的に2重になっている。内部構造は未調査のため不明。5世紀末~6世紀初頭の築造。国指定史跡、1978(昭和53)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (19)

案内看板古墳入口 手前が前方部前方部登り階段後円部から前方部
括れ部下より後円部見上げて
  • 括れ部下より後円部見上げて
  • by 角刈り~タ
  • 2017年03月撮影
後円部下より全体像前方部正面登り口前方部から後円部方向

コメント (1)

yuki1949 - 2011/11/23 23:13:22

駐車場からは、こちらの古墳の入口も分からない。古墳の南西側にある道路に入口があり、こちらが前方部で、前方部の階段を登ると、後円部の摩利支天の社がある。さすがに、全長約120mの前方後円墳、立派であるが琵琶塚より規模で5mほどの僅差であるが、印象としては一回り小さく感じる。