大阪 :: 収塚古墳の地図とデータ

収塚古墳

データ

名前 収塚古墳
よみがな おさめづかこふん
帆立貝式古墳
都道府県 大阪
所在地 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁149
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR阪和線「百舌鳥駅」より徒歩

交通 - 車

阪神高速15号堺線「堺出入口」降車

周辺情報
タグ 帆立貝式古墳国指定史跡葺石埴輪周濠・周堤武具土器・容器駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長約61mの帆立貝式前方後円墳。後円部径約42.8m・高さ約4.2m、前方部は削平されている。墳丘の周囲をめぐっていた盾形の濠は埋没しているが、道路上に濠の位置がタイルで表示されている。周濠部の発掘調査では葺石や埴輪、須恵器が出土している。内部構造や副葬品は不明、墳頂部で短甲片が採集されている。5世紀中頃の築造。
国指定史跡、1958(昭和33)年指定。
国指定史跡(百舌鳥古墳群)、2014(平成26)年指定。

・百舌鳥古墳群
http://kofun.info/kofun/325

posted by kofun.info

投稿写真 (2)

収塚古墳
  • 収塚古墳
  • by ゲスト
  • 2010年06月撮影
看板
  • 看板
  • by ゲスト
  • 2010年06月撮影

コメント (0)

--