岡山 :: 一本松古墳の地図とデータ

一本松古墳

データ

名前 一本松古墳
よみがな いっぽんまつこふん
前方後円墳
都道府県 岡山
所在地 岡山市法界院
駐車スペース あり(有料) 300円
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

周辺情報
タグ 前方後円墳竪穴式石室駐車可能
注意事項

半田山植物園内の丘陵墳頂にあるため、入園代308円が必要

紹介文

標高85m程の丘陵上に営まれた、全長65mの前方後円墳である。後円部径43mで、南の平野側に向けた前方部がやや短く低いのが特徴である。埴輪や葺石は認められない。後円部の頂上は戦時中に高射砲陣地となった時、大きな穴があけられたが、竪穴式石室があった。東京国立博物館に保管されている副葬品には、鉄槍や一部に金を張った冑などの武器類に加え、鉄を鍛えるのに用いた金槌やヤットコがあり、この古墳に埋葬された首長と鍛冶集団の関わりが注目される。この古墳は、以上のような特徴から、古墳時代中頃、西暦5世紀半頃の築造とみられている。なお、この古墳のすぐ南の尾根筋など、周辺部には、小規模な方形の古墳数基や、弥生時代の墓地などが所在している。
(案内板による)

近くの古墳
・神宮寺山古墳
http://kofun.info/kofun/439

posted by seiuchi

投稿写真 (10)

駐車場より丘陵を望む途中の展望台より岡山市内を望む奥が古墳(手前は2基の方墳)古墳前の案内板
前方部より後円部撮影(クジラの背中みたい前方部を撮影後円部墳頂(穴は高射砲設置跡?)後円部から前方部を撮影

コメント (1)

seiuchi - 2015/02/10 22:11:02

岡山市の半田山に有る1本松古墳を見学してきました。半田山植物園の入場口前に有る駐車場に車を停めて、半田山への上り口を探しましたが、どうやら植物園の入場門からでないと入れないようです。入園の受け付けさんに古墳について聞くと、歩いて10分ぐらい掛るとの事です。パンフレットを貰い、丘陵への直線的な階段を上って行くと、沢山の桜の木が目に入ります。花見シーズンには沢山の人が来るんだろうなぁと思いながら上って行くと、頂上の手前に古墳の案内板が有りました。そしてすぐ上に墳丘が2基見えます。どうやら方墳のようです。更にその上の頂上にクジラの背中の様な1本松古墳(前方後円墳)が有りました。後円部には大きな穴が開いています。説明板によると戦時中の高射砲の設置跡の様です。穴の中には数個の竪穴式石室の石材が露出していました。墳頂から下を見渡すと、岡山市内が一望です。ここに古墳が造られたのも、高射砲が造られたのも分かる気がしました。

他県の古墳