大阪 :: 安満宮山古墳の地図とデータ

安満宮山古墳

データ

名前 安満宮山古墳
よみがな あまみややまこふん
長方形墳
都道府県 大阪
所在地 高槻市安満御所の町 高槻市立公園墓地内
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR東海道本線「高槻駅」よりバス利用

交通 - 車

名神高速道路「茨木IC」降車

周辺情報
タグ 長方形墳公園木棺棺 割竹形装身具農具工具駐車可能
注意事項

--

紹介文

標高125mの尾根上に築造された長方形墳。墳丘規模は東西18m・南北21m、葺石・埴輪は確認されていない。墳丘中央部に排水溝を備えた墓壙が発見され、内部に納められていた割竹形木棺から三角縁神獣鏡を含む銅鏡5面のほかガラス小玉、武器、農工具など多数の副葬品が出土した。出土品は一括して2000(平成12)年に国の重要文化財・考古資料に指定されている。3世紀後半頃の築造。

築造当時の姿に復元・整備されている。

posted by kofun.info

投稿写真 (0)

--

コメント (0)

--