茨城 :: 愛宕山古墳(水戸市)の地図とデータ

愛宕山古墳(水戸市)

データ

名前 愛宕山古墳(水戸市)
よみがな あたごやまこふん
前方後円墳
都道府県 茨城
所在地 水戸市愛宕町
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

水戸駅よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

常磐自動車道「水戸IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡神社・寺埴輪周濠・周溝
注意事項

--

紹介文

全長約137mの前方後円墳。後円部径約78m・高さ約10m、前方部幅約73m・高さ約9m、後円部墳頂や裾部などで大型の円筒埴輪が採取されている。未発掘のため内部構造は不明。5世紀後半~6世紀初頭の築造か。国指定史跡、1934(昭和9)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (0)

--

コメント (2)

IT - 2016/05/22 18:42:11

解説でも述べられていますが,住宅に囲まれているため分かりにくいです。しかし墳丘は良好に残っており,見事ですよ。航空写真を見ると大きさがよくわかります。

yuki1949 - 2011/11/13 20:35:28

水戸駅からバスでの見学です。バス便は良く、10分間隔ぐらいのようで、茨城大方面に行くバスならokのようです。末広3丁目あたりのバス停が近いようです。大きな古墳ですが、後円部に愛宕神社があり、前方部には天満宮もあるが、かなり良く残っているようです。だだ、樹木が多く、住宅が接近しているので見通しが悪く全体像は良くわかりません。(SDカードがフルになったので、新しいSDカードで写真を撮ったがPCに取り込めませんでした。エラ-もなく写真は撮れたのですが?大変、残念です。)

近くの古墳