岡山 :: 妙見古墳群の地図とデータ

妙見古墳群

データ

名前 妙見古墳群
よみがな みょうけんこふんぐん
古墳群
都道府県 岡山
所在地 倉敷市 真備町 岡田
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

山陽自動車道「玉島IC」降車

周辺情報
タグ 古墳群駐車可能
注意事項

--

紹介文

3基から成る古墳群。

3号墳(古墳マップ表示位置)
妙見池西側の林道脇に、無袖式の横穴式石室が南に開口している。径12m、高さ2.5mの円墳とされるも、羨道側は林道で破壊されている。現存玄室長さ3.5m、幅1.2m、高さ1.2mとされる。山側に周溝。

2号墳
3号墳の南斜面に有るとされるが、位置不明。

1号墳
妙見池の西側の南斜面に盗掘をうけた古墳とされるも、位置不明。

posted by seiuchi

投稿写真 (14)

3号墳(林道脇に古墳=西から)3号墳(林道脇に古墳=南から)3号墳(南に開口)3号墳(玄室)
3号墳(奥壁)3号墳(奥壁前の凹み)3号墳(奥より)3号墳(天井石)

コメント (1)

seiuchi - 2016/03/12 20:24:18

3号墳
林道脇に墳丘が有り、横穴式石室が南に開口しています。石室入口は、幅0.8m、高さ0.3m弱と小さな開口です。頬を落ち葉に擦りながらの入室です。(#^.^#)  玄室入側は埋もれ気味で、電灯を照らしながら這って進むと、奥壁側で足を取られ転倒しかける。何かを掘り出した様な窪みで、この部分だけ1.6mほどの高さになっています。大きなまぐさ石が載せられた玄室の長さは4.3m、幅1.1mぐらいで、奥壁は鏡石に1段の付け足しです。天井石は4石からなっています。

2号墳
3号墳の南側付近を歩き回ったが、墳丘らしき物は見渡らず。

1号墳
妙見池西側の斜面下方に墳丘らしき盛り上がりと、大きく掘り出した跡が見られます。竪穴式石室を盗掘した跡の様にも見えますが、定かではありません。

他県の古墳