栃木 :: 吾妻古墳の地図とデータ

吾妻古墳

データ

名前 吾妻古墳
よみがな あづまこふん
前方後円墳
都道府県 栃木
所在地 下都賀郡壬生町藤井字吾妻1051-1、栃木市大光寺町2969
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR東北本線「小金井駅」よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

北関東自動車道「壬生IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳段築基壇埴輪器財埴輪家形埴輪周濠・周堤横穴式石室武具装身具駐車可能
注意事項

栃木駅や小金井駅前にレンタサイクル有り

紹介文

全長127.8m、県内最大規模の前方後円墳で、周溝を含めた総全長は162mを測る。墳丘は2段築成で1段目が幅広い基壇になっているのが特徴。墳丘から円筒埴輪や朝顔形埴輪、家形埴輪、盾形埴輪、靭形埴輪などが出土している。埋葬施設は前方部前端に構築された横穴式石室で、玄室部長さ2.4m・幅1.7m・高さ2.0m、壁面には赤色顔料が塗布されていたという。石室は埋め戻されているが、一枚岩を刳り貫いて造られた玄門と天井石は抜き取られ、現在は壬生城址公園内に保存されている。石室内からの出土遺物に金銅製帯金具やガラス玉、小札など。6世紀後半の築造。
国指定史跡、1970(昭和45)年指定。

・吾妻古墳の玄門と天井石
http://kofun.info/kofun/3015

posted by kofun.info

投稿写真 (21)

後円部綺麗に残る堀後円部より前方部石室の埋め戻した所
前方部下から全体像案内看板後円部正面(堀を隔て北から)前方部(後円部から)

コメント (1)

yuki1949 - 2011/11/23 21:40:46

古墳北側の道に吾妻古墳入口の看板がありました。ここに車が駐車できます。古墳は雑木林の中にあり、やや深い堀に囲まれています。全長約130mの前方後円墳です。さすがに全体を捉えることは容易ではありませんが、晩秋、樹木が落葉しているので全体像が把握できます。夏では無理かも? (デジカメのSDカ-ドが不良だったため、先に訪問した車塚、牛塚、壬生愛宕山古墳は映像は消滅したが、この古墳の途中から後は映像が残っていて不幸中の幸いか?)