岡山 :: 丸山古墳群(真庭市)の地図とデータ

丸山古墳群(真庭市)

データ

名前 丸山古墳群(真庭市)
よみがな まるやまこふんぐん
古墳群
都道府県 岡山
所在地 真庭市 下砦部 丸山
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

国道313号線から集落へ

周辺情報
タグ 円墳古墳群横穴式石室
注意事項

--

紹介文

山麓に3基、尾根上に5基の8基からなる古墳群。
※その他、情報の無い古墳が2基。(9号墳仮・10号墳仮)

・1号墳
丘陵の裾部に位置する横穴式石室も破壊。(消失?)

・2号墳(古墳マップ表示位置)
民家裏の竹林に位置。墳丘消失、巨石の石材が露出。南に開口する横穴式石室。石室長さ9.8m、幅2.1mとされる。

・3号墳
山麓の墓地前に位置。南西に開口する横穴式石室。石室全長9m、幅1.7mとされる。巨石の天井石が1石残る。

・4号墳
西に延びる尾根上の最下部の古墳。径13m、高さ4mの円墳。南に開口する横穴式石室。石室長さ4.5m、幅1.4mとされる。

・5号墳
4号墳の上流側に位置。径12m、高さ3.5mの円墳。

・6号墳
5号墳の上流側に位置。径18m、高さ4.5mの円墳。天井石が露出。石室全長6mとされる。

・7号墳
6号墳の上流側に位置。径12m、高さ4mの円墳。天井石が露出。石室長さ5.5mとされる。

・8号墳
7号墳の上流側に位置。径15.5m、高さ4mの円墳。天井石が露出。石室長さ7mとされる。

・9号墳(仮)
8号墳の上流側に位置。径10m、高さ3mほどの墳丘。盗掘の窪みに小形の石材露出。

・10号墳(仮)
3号墳奥の小さな社後方の狭い尾根上に位置。径10m、高さ4mほどの墳丘。天井石が2石露出。 

posted by seiuchi

投稿写真 (32)

古墳群の分布2号墳(墳丘消失・石材露出)2号墳(南に開口)2号墳(左側壁)
2号墳(石室内部)2号墳(巨石の天井石が立つ)3号墳(墳丘は削平)3号墳(天井石と側壁)

コメント (0)

--

他県の古墳