奈良 :: 水泥南古墳の地図とデータ

水泥南古墳

データ

名前 水泥南古墳
よみがな みどろみなみこふん
円墳
都道府県 奈良
所在地 御所市古瀬
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

吉野口駅より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳国指定史跡
注意事項

--

紹介文

直径約25m・高さ約5mの円墳。埋葬施設は南に開口する横穴式石室で、全長約15m、玄室部長さ約4.6m・幅約2.4m・高さ約2.6m、羨道部長さ約6.2m・幅約1.5m・高さ約1.1mを測る。玄室には凝灰岩製の家形石棺、羨道部には竜山石製の家形石棺が置かれ、羨道部の石棺には蓋の縄掛突起に蓮華文の美しい装飾が施されている。出土遺物は金環や須恵器など。6世紀後半の築造。国指定史跡(水泥古墳)、1961(昭和36)年指定。

水泥南古墳の北約80mの民家敷地内にある水泥北古墳(水泥塚穴古墳)とともに今木の双墓と呼ばれている。

posted by kofun.info

投稿写真 (6)

縄掛突起の蓮華文墳丘正面石室開口部羨道には石棺があり石棺には蓮華紋が
  • 羨道には石棺があり石棺には蓮華紋が
  • by 浮雲
  • 2009年03月撮影
玄室内部から奥の石棺と内部照明
  • 玄室内部から奥の石棺と内部照明
  • by 浮雲
  • 2009年03月撮影
石室一番奥から二つ並んだ石棺説明板

コメント (0)

--