徳島 :: 大里古墳の地図とデータ

大里古墳

データ

名前大里古墳
よみがなおおざとこふん
都道府県徳島
所在地 海部郡海陽町大里字浜崎
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

阿波室戸シーサイドライン「阿波海南駅」より徒歩

交通 - 車

--

注意事項

--

キーワード

海陽町, 大里2号墳, 円墳, 横穴式石室(開口), 県指定史跡

紹介文

直径約20m・高さ約4~5mの円墳で、周囲に幅約2mの濠がめぐる。埋葬施設は南に開口する両袖型の横穴式石室で、全長約11.2m、玄室部長さ約5.7m・幅約2m・高さ約2.4mを測る。出土遺物は耳環や武器、須恵器など。6世紀末頃の築造、7世紀まで追葬が行なわれていたようだ。県指定史跡、1952(昭和27)年指定。

・阿波海南文化村(出土品・古墳の模型を展示)
http://www.nmt.ne.jp/~bunka/

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ