神奈川 :: 大(応)神塚の地図とデータ

大(応)神塚

データ

名前大(応)神塚
よみがなおおじんづか
都道府県神奈川
所在地 高座郡寒川町岡田 安楽寺境内
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR相模線「寒川駅」より徒歩

交通 - 車

--

注意事項

--

キーワード

寒川町, 帆立貝式古墳, 町指定史跡

紹介文

全長約50mの前方後円墳(帆立貝式)。
後円部径約30m、高さ約5m、明治時代に発掘調査が行なわれ、銅鏡や直刀などが出土している。5世紀前半の築造。周辺では7世紀頃の小円墳が数基確認されており、金環や玉類、直刀、鉄鏃などが出土している。
町指定史跡、1997(平成9)年指定。

・寒川神社方徳資料館(出土品を展示)

posted by admin-user

コメント (1)

yuki1949 - 2010-11-08 18:13:23

JR相模線「寒川駅」から徒歩で10分程度、ボーリング場が目印。ボーリング場を越えた直後の道を左折すると安楽寺への入り口があります。安楽寺は明るい印象の美しいお寺です。古墳は本堂の後ろに位置し、前方部がかなり低い帆立貝形の前方後円墳です。

【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ