大分 :: 鬼塚古墳(国東市)の地図とデータ

鬼塚古墳(国東市)

データ

名前鬼塚古墳(国東市)
よみがなおにづかこふん
都道府県大分
所在地 国東市国見町大字中2428-1
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR日豊本線「宇佐駅」よりバス利用

交通 - 車

--

注意事項

--

キーワード

国東市, 装飾古墳, 円墳, 横穴式石室(開口), 国指定史跡

紹介文

西山古墳群の1基で、標高約115mの緩い南斜面に所在する装飾古墳。墳丘は東西10.2m・南北13.4m、周囲に馬蹄形の溝がめぐる。埋葬施設は南に開口する両袖型の横穴式石室で、全長約8.5m、玄室部長さ約3.8m・最大幅2.3m・高さ約2m、奥壁や側壁には人物や鳥、舟などが線刻されている。出土遺物は金環やガラス玉、鉄刀、鉄鏃、土師器、須恵器など。6世紀末頃の築造。国指定史跡、1957(昭和32)年指定。

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ