大分 :: 赤塚古墳の地図とデータ

赤塚古墳

データ

名前赤塚古墳
よみがなあかつかこふん
都道府県大分
所在地 宇佐市高森
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR日豊本線「柳ヶ浦駅」「宇佐駅」より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

宇佐別府道路「宇佐IC」降車

注意事項

--

キーワード

宇佐市, 前方後円墳, 箱式石棺, 三角縁神獣鏡, 国指定史跡,
宇佐風土記の丘

紹介文

全長約57.5mの前方後円墳。
後円部径約36m、前方部幅約21m、葺石・埴輪は確認されていない。周濠部から土師器壺が見つかっている。1921(大正10)年、後円部中央付近で箱式石棺が見つかり、銅鏡5面(三角縁神獣鏡など)や玉類、鉄製品などが出土した。3世紀末頃の築造と推定されており、県内でも最古級の前方後円墳とされている。
国指定史跡(川部・高森古墳群)、1980(昭和55)年指定。

・川部・高森古墳群
http://kofun.info/kofun/409

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ