岡山 :: 森山古墳の地図とデータ

森山古墳

データ

名前 森山古墳
よみがな もりやまこふん
帆立貝式古墳
都道府県 岡山
所在地 赤磐市穂崎
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

岡山駅よりバス利用

交通 - 車

山陽自動車道「山陽IC」降車

周辺情報
タグ 帆立貝式古墳駐車可能
注意事項

--

紹介文

岡山県内最大の帆立貝式古墳。
全長約82m、円丘部径63m、高さ約12m、方丘部幅24m、高さ約4m、円丘部は2段築成の可能性があるという。葺石・埴輪を備え、墳丘の周囲には濠と堤がめぐらされている。出土した埴輪のうち朝顔形埴輪1点に鹿の一部が描かれたものがある。5世紀後半の築造。

・両宮山古墳(近くの古墳)
http://kofun.info/kofun/150

posted by kofun.info

投稿写真 (6)

無題全景(南東から)全景(西側から)案内板
北西方向に両宮山古墳が見える(写真の中央墳頂

コメント (1)

yuki1949 - 2013/12/19 23:49:27

西側に数台の車が止まっている大きな空き地があり、ここが古墳の入口のようです。古墳はおわんのような墳丘に樹木がありますが、1本だけ目立つ背の高い木があって、まるで鳥の羽がある帽子のようです。墳丘に登ると赤く熟したおいしそうな柿がなっいました。北を見ると両宮山古墳の墳丘がみえます。南側には畑になっているが造出?のような台地が墳丘に接しています。

他県の古墳