山形 :: 大塚天神古墳の地図とデータ

大塚天神古墳

データ

名前大塚天神古墳
よみがなおおつかてんじんこふん
都道府県山形
所在地 東村山郡山辺町大塚
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

注意事項

--

紹介文

(1)墳丘周囲のテラス部分から周溝にかけて野焼き・焼成による円筒埴輪や朝顔型埴輪の破片が大量に出土し、その特徴から古墳時代前期となる4世紀後半に造営されたと推定され、要害古墳群第1号墳に続く、山形盆地最古の古墳である。
なお、埴輪を持つ古墳としては、日本海側の北限に当たる。
(2)古墳の形態は直径約51メートルの円墳で、その周囲を幅16メートルの周溝がめぐり、直径83メートルのプラン(計画)を有する東北地方最大級の円墳である。
(3)出土した埴輪は畿内的特徴を持つもので、被葬者が大和政権と近い関係にあったものと思われる。当地域が「エミシ」と「大和政権」との境界域であったことを示す良好な遺跡である。

案内板(山辺町教育委員会)より引用

古墳は大塚天神古墳公園になっています。

posted by nkurihar

コメント (5)

nkurihar - 2010-08-30 21:11:19

日本海側という条件付きですので。写真は撮影済みですので週末に投稿しましょう。

ky1121 - 2010-08-30 12:28:06

岩手の角塚古墳が日本最北端の前方後円墳として有名ですが、坊主窪古墳の名前は知りませんでした。場所や築造時期など、詳細を御存知でしたら教えてください。

nkurihar - 2010-08-29 23:21:41

ここから5~6km北にある坊主窪古墳群1号墳は日本海側最北端の前方後円墳といわれています。

yuki1949 - 2010-08-28 20:06:20

山辺の地名が古くからのものなら、畿内との関連もありそうですね。

nkurihar - 2010-08-28 19:00:45

今まですぐ脇の道を通っていましたが、ここが古墳だとは気がつきませんでした。

【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ