兵庫 :: 打出小槌古墳の地図とデータ

打出小槌古墳

データ

名前 打出小槌古墳
よみがな うちでこづちこふん
前方後円墳
都道府県 兵庫
所在地 芦屋市打出小槌町
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

打出駅、芦屋駅より徒歩

交通 - 車

阪神高速3号神戸線「芦屋出入口」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳遺跡
注意事項

--

紹介文

古墳時代中期後半に築造された古墳(跡)。
墳丘は古くに消失し、現在ではマンションや住宅が建っている。マンション建設の際に葺石や埴輪片が出土し、当時は方墳と考えられていたが、その後の調査で2重の周壕をもつ全長約75mの前方後円墳だったことが判明している。出土遺物に力士とみられる埴輪や須恵器などがあり、5世紀末頃の築造と推定されている。
それにしても、お墓の名前が「打出小槌」とは・・・この古墳に埋葬された人や古墳造営に従事した人達の感想を聞いてみたい。

posted by kofun.info

投稿写真 (0)

--

コメント (0)

--