福岡 :: 原古墳の地図とデータ

原古墳

データ

名前 原古墳
よみがな はるこふん
円墳
都道府県 福岡
所在地 うきは市吉井町富永649-3他
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR久大本線「筑後吉井駅」より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

大分自動車道「朝倉IC」降車

周辺情報
タグ 円墳国指定史跡横穴式石室駐車可能
注意事項

マムシに注意

紹介文

直径約13m・高さ約3.5mの円墳。葺石あり。埋葬施設は西側に入口をもつ両袖型の横穴式石室で全長は約8.9m、羨道部に前室的空間を備える。奥壁には赤の顔料で同心円文や靫・鞆・船・櫂を操る人物などが、奥壁に接する両側壁にも同心円文が描かれているという。出土遺物は馬具や土師器、須恵器など。6世紀後半の築造。

現在、墳丘東側に建つ覆屋内に保存されている奥壁は、1928(昭和3)年に抜き取られ、その後もとに戻された際に手違いで反対向きに設置されたが、そのおかげで奧側から壁画が見学できるようになっている(不定期)。

・屋形古墳群
http://kofun.info/kofun/911

posted by kofun.info

投稿写真 (3)

無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2012年09月投稿
無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2012年09月投稿
無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2012年09月投稿

コメント (0)

--