福岡 :: 相島積石塚群の地図とデータ

相島積石塚群

データ

名前 相島積石塚群
よみがな あいのしまつみいしづかぐん
群集墳
都道府県 福岡
所在地 糟屋郡新宮町相島
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

新宮港・相島渡船場よりフェリーで相島へ上陸、徒歩約25分

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 群集墳国指定史跡離島
注意事項

--

紹介文

玄界灘に浮かぶ島・相島に所在する積石塚群。古墳時代中期~後期にかけて造られた円墳や方墳など総数250基が島の北東部・長井浜に分布している。埋葬施設は箱式石棺、竪穴系、横穴系と様々で見応え有り。島内には県指定名勝の鼻栗瀬(めがね岩)や江戸時代の遺跡等もあるので、島に上陸したらセットで見学しよう。
国指定史跡、2001(平成13)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (4)

無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2007年06月撮影
無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2007年06月撮影
無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2007年06月撮影
無題
  • 無題
  • by ゲスト
  • 2007年06月撮影

コメント (2)

ひこぼし - 2012/11/09 19:05:56

その昔、渡来系の阿恵{あえ}一族のお墓である。その後、現在の粕屋町阿恵に交易所を移した。あえ一族は、新羅から亡命した集団である。
 また、その一族は、ヒコホホデミの命の死後、島の中心部に巨大な円墳を築いた。それが現在の高妻宮{権現山}。そこの発掘は日本の歴史に一石を投じるだろう。未だに未発掘。

新宮町 阿部 - 2011/03/22 16:32:56

現在古墳群を新宮町で調査中ですが、周りは石だらけですから履物などそのつもりで出掛けてください。