山口 :: 後井古墳の地図とデータ

後井古墳

データ

名前後井古墳
よみがなごいこふん
都道府県山口
所在地 熊毛郡田布施町宿井
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR山陽本線「田布施駅」よりタクシー利用

交通 - 車

--

注意事項

--

キーワード

後井古墳群

紹介文

横穴式石室をもつ円墳2基が東西に並んでいる。
1号墳は径約15m。片袖型の横穴式石室が南東に開口、全長約12mは県内最大規模で、玄室部は長さ約6m、幅・高さ約3.5m、羨道部は長さ約6m、幅約1.6m、高さ約1.8mを測る。
2号墳は径約11m。両袖型の横穴式石室が南東に向け開口、全長約7.5m、玄室部は長さ約3.5m、幅約2.7m、高さ約3.5m、羨道部は長さ約4m、幅約1.3m、高さ約1.6mを測る。
1号墳が6世紀末、2号墳が7世紀初頭の築造と推定されている。両古墳の裾部が一部交わっており、双円墳のようにも見える。
県指定史跡、1978(昭和53)年指定。

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ