奈良 :: 櫛山古墳の地図とデータ

櫛山古墳

データ

名前 櫛山古墳
よみがな くしやまこふん
双方中円墳
都道府県 奈良
所在地 天理市柳本町
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR桜井線「柳本駅」より徒歩

交通 - 車

西名阪自動車道「天理IC」降車

周辺情報
タグ 双方中円墳国指定史跡段築葺石埴輪周濠・周溝竪穴式石室石製品駐車可能
注意事項

--

紹介文

柳本古墳群の1基で、全長約155mの双方中円墳。円丘部直径約90m・高さ約17.5m、3段築成で葺石・埴輪を備える。周囲には濠がめぐらされている。西側の方丘部を前方部として造り出し付きの前方後円墳とする見方もあるようだ。1948(昭和23)年の発掘調査で、円丘部墳頂から竪穴式石室と石棺の一部が見つかり、腕輪形石製品や滑石製品、鉄製品などが出土した。また、東側方丘部に設けられた祭祀遺構からも鍬形石や車輪石、石釧などの腕輪形石製品や土師器などが出土している。4世紀後半の築造。国指定史跡、1957(昭和32)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (11)

現地解説パネル明瞭な段築(前方部北側)前方部から後円部方向江戸時代の弓場の跡
後円部から前方部方向後円部から造出し部の左隅後円部から造出し部の右隅造出しから後円部

コメント (2)

ちあご - 2013/05/10 12:11:54

すごく綺麗ですねー
惚れてまうやろ〜

もりすぎた - 2013/05/10 12:11:48

全長ばらばらやないかい!
チートやん!