群馬の古墳情報

群馬の古墳 [ 計:306 表示:1 - 20 ]

名前紹介文
原古墳円墳古墳時代後期(6世紀前半)の円墳。 直径約9m、高さ約3m...
般若塚(大円樫)古墳円墳直径7m・高さ4mの円墳。 墳丘上に社と鳥居がある。
大塚山古墳(板倉町)不明墳形・規模不明。 周堀と堅穴式石室が存在すると思われる。 ...
堂山古墳前方後円墳全長約80m、高さ約8mの前方後円墳。 墳丘は2段築成で埴...
稲荷神社古墳円墳古墳時代後期の円墳と思われる。 墳丘はほとんど残っていない...
浅間神社古墳(藤岡市)円墳直径約23.9m・高さ約5.2mの円墳。
米山薬師古墳円墳直径30m・高さ約8mの円墳。 横穴式石室が確認されている...
松之木古墳円墳古墳時代後期の円墳と思われる。 墳丘はほとんど残っていない...
江黒古墳円墳直径約10m・高さ約3mの円墳。 周濠部の発掘調査などによ...
道明山古墳前方後円墳全長約36mの前方後円墳。 前方部は壊滅し、後円部の一部が...
舟山古墳前方後円墳全長約66mの前方後円墳。 周堀を含めた全長は約87m、後...
筑波山古墳前方後円墳全長53.5mの前方後円墳。 後円部の直径36m、前方部の...
天引黒渕古墳群の塚不明東向き斜面の耕作地内に立地する終末期古墳。おそらく円墳と思わ...
別所堂山古墳前方後円墳全長約34mの前方後円墳で、後円部に横穴式石室の奥壁部分が残...
頼母子横穴墓群横穴墓古墳時代終末期の横穴墓群。 町指定史跡、1975(昭和50...
古海原前1号古墳帆立貝式古墳墳長約37mの帆立貝式古墳。 周濠を含めた全長は約53m、...
東平井古墳群群集墳鮎川東岸の段丘上に分布する古墳時代後期の群集墳。川破・塚間・...
本郷埴輪窯跡遺跡古墳時代後期(6世紀~7世紀前半)に操業していた埴輪窯跡。 ...
諏訪前古墳(多比良古墳)不明墳丘を失い横穴式石室が露出している。全長約5.5m、玄室部長...
富士塚古墳(館林市)前方後円墳全長65.1mの前方後円墳。後円部高さ9m、前方部高さ3.9...