鳥取の古墳情報

鳥取の古墳 [ 計:32 表示:1 - 20 ]

名前紹介文
岩舟古墳不明盛り土が流失しており、墳形・規模は不明。 長さ1.78m、...
三崎殿山古墳前方後円墳標高約80mの殿山山頂に立地する全長約108mの前方後円墳。...
岸本7号墳不明岸本古墳群を代表する後期古墳。 墳丘の径45m、高さ4m、...
石州府1号墳円墳直径約40m・高さ約6mの円墳。埋葬施設は南に開口する両袖型...
向山古墳群古墳群西伯耆を代表する古墳群。 向山丘陵、瓶山丘陵を中心に数多く...
長者ヶ平古墳帆立貝式古墳全長約48.5m、2段築成の帆立貝式前方後円墳で、葺石・埴輪...
岩屋古墳(向山1号墳)前方後円墳全長約52mの前方後円墳。後円部径30m・高さ6m、前方部幅...
石馬谷古墳前方後円墳全長61.2mの前方後円墳。別名「坪根垣古墳」。 後円部径...
岡岩屋堂古墳前方後円墳全長約29mの前方後円墳。 後円部の一部が削られ横穴式石室...
坂ノ上1号墳円墳直径26m・高さ5.3mの円墳。 町指定史跡、1975(昭...
出上岩屋古墳不明集落内に保存されている終末期古墳。 墳丘はほとんど失われ、...
別所尻古墳円墳直径約30m、高さ約5mの円墳。 周溝・葺石が比較的良好に...
狐塚古墳前方後円墳全長87mの前方後円墳。 葺石・埴輪は確認されていない。墳...
大法1号(三塚の谷古墳)円墳直径14mの円墳で周りに幅2m溝。 奥行き4.1m、幅...
阿弥大寺古墳群四隅突出墳高城山北麓の丘陵先端に所在、四隅突出型墳丘墓3基が東西に並ん...
国分寺古墳前方後円墳国分寺本堂の裏にある前期古墳。 現状は円墳だが、全長約60...
三明寺古墳円墳向山丘陵の南側中腹、山名寺の裏にある後期古墳。墳丘は直径18...
福庭古墳円墳直径35m・高さ4mの円墳。埋葬施設は横穴式石室で、全長約9...
橋津古墳群古墳群馬ノ山丘陵に築かれた24基の古墳群。 古墳時代前期~後期に...
北山古墳前方後円墳全長約110m、山陰地方最大級の前方後円墳。後円部径70m・...

他県の古墳