鳥取の古墳情報

鳥取の古墳 [ 計:32 表示:1 - 20 ]

名前紹介文
富沢古墳円墳東西11m、南北13m、ほぼ円墳。 埋葬施設は南側に開口す...
中田古墳群群集墳台地縁辺部に分布する古墳群。 古墳時代後期の築造と推定され...
余井古墳円墳道路沿いに移築された直径10mの円墳で、横穴式石室が開口して...
岩舟古墳不明盛り土が流失しており、墳形・規模は不明。 長さ1.78m、...
三崎殿山古墳前方後円墳標高約80mの殿山山頂に立地する全長約108mの前方後円墳。...
岸本7号墳不明岸本古墳群を代表する後期古墳。 墳丘の径45m、高さ4m、...
嶽古墳前方後円墳標高80m、水田からの比高55m、方位N34度E、周濠(後円...
石州府1号墳円墳直径約40m・高さ約6mの円墳。埋葬施設は南に開口する両袖型...
阿弥大寺古墳群四隅突出墳高城山北麓の丘陵先端に所在、四隅突出型墳丘墓3基が東西に並ん...
国分寺古墳前方後円墳国分寺本堂の裏にある前期古墳。 現状は円墳だが、全長約60...
三明寺古墳円墳向山丘陵の南側中腹、山名寺の裏にある後期古墳。 墳丘は径1...
坊ヶ塚古墳円墳古墳時代後期の装飾古墳で、径13m、高さ3.3mの円墳。 ...
広岡古墳群円墳坊ヶ塚古墳(広岡11号墳)の北約300m 古墳の名称不...
大法1号(三塚の谷古墳)円墳直径14mの円墳で周りに幅2m溝。 奥行き4.1m、幅...
梶山古墳八角墳古墳時代終末期の装飾古墳で、全国でも発見例の少ない八角形墳(...
石馬谷古墳前方後円墳全長61.2mの前方後円墳。別名「坪根垣古墳」。 後円部径...
長者ヶ平古墳帆立貝式古墳全長約48.5m、2段築成の帆立貝式前方後円墳で、葺石・埴輪...
向山古墳群古墳群西伯耆を代表する古墳群。 向山丘陵、瓶山丘陵を中心に数多く...
岩屋古墳(向山1号墳)前方後円墳全長約52mの前方後円墳。 後円部径30m、高さ6m、前方...
橋本古墳円墳古墳時代後期の円墳。 墳丘、石室のほとんどが消失しており、...

他県の古墳