宮城の古墳情報

宮城の古墳 [ 計:67 表示:41-60 ]

名前 紹介文
善応寺横穴古墳群横穴墓善応寺裏山斜面に点在する推定総数100基以上の横穴墓群。 ...
高舘山古墳前方後方墳全長約60mの前方後方墳。 墳丘形態や立地状況などから、県 ...
鷹巣古墳群古墳群古墳時代中期~後期に築造された古墳群。 白石市東部の丘陵上 ...
台町古墳群古墳群古墳時代中期後半~後期(5世紀中頃~7世紀初頭)の群集墳。 ...
塚沢A地区横穴墓群横穴墓八瀬川東岸の丘陵斜面に分布する横穴墓群。7基が確認され、人骨 ...
塚沢B地区横穴墓群横穴墓八瀬川西岸の丘陵斜面に3基が確認されている。太平洋沿岸に分布 ...
天神塚古墳方墳東西約26m・南北約30m・高さ約2.8mの方墳で、幅約8m ...
天神前遺跡方墳江合川の北岸。国史跡宮沢遺跡と名生舘遺跡の間にあります。古墳 ...
遠見塚古墳前方後円墳全長110mの前方後円墳。後円部径63m・高さ6.5m、前方 ...
鳥屋八幡古墳円墳古墳時代後期に築造された円墳2基。 1号墳は径約18m、2 ...
鳥矢ヶ崎古墳群群集墳奈良時代~平安時代の群集墳。 数十基の小円墳で構成されてお ...
道安寺横穴古墳群横穴墓古墳時代後期~終末期の横穴墓群。 道安寺裏山斜面に総数10 ...
名取大塚山古墳帆立貝式古墳賽ノ窪古墳群を代表する全長90mの帆立貝式古墳。 円丘部径 ...
念南寺古墳群古墳群古墳時代中期(5世紀)を中心に築造された古墳群。 全長約5 ...
針生古墳前方後円墳田んぼの中に堂々と横たわっている古墳(前方後円墳)主軸庁が約 ...
毘沙門堂古墳円墳直径50m,墳丘の高さ8mの円墳である。墳給南側が張り出し上 ...
へっぴり塚古墳群群集墳東西200m・南北100mの範囲に円墳5基が保存されている。 ...
法印塚古墳円墳径20m前後の円墳のようだ。
方領権現古墳前方後円墳主軸長64mの前方後円墳。くびれ部分に造り出しがつけられてい ...
法領塚古墳円墳直径約32m・高さ約6mの円墳で、横穴式石室が南に開口してい ...
<< 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 次へ >>

他県の古墳一覧