宮崎の古墳情報

宮崎の古墳 [ 計:81 表示:1-20 ]

名前 紹介文
南浦村古墳不明延岡市北東部の海岸線に所在する箱式石棺墓群。 発見された6 ...
西郷村古墳円墳直径10mほどの円墳で、1929(昭和4)年に行われた発掘調 ...
鈴鏡塚古墳円墳古城ヶ鼻丘陵上にある円墳。草場古墳とも呼ばれている。 古墳 ...
富高古墳古墳群前方後円墳1基、円墳10基、横穴墓2基からなる。 若宮近隣 ...
細島町古墳円墳日向市細島地区、米ノ山北側斜面にある古墳。 墳頂や裾部が削 ...
東郷村古墳(日向市)古墳群東郷町山陰地区に所在する円墳3基。山陰神社境内に所在する山陰 ...
川南古墳群古墳群小丸川北岸、標高約60mの台地上に分布する古墳群で、前方後円 ...
永山古墳円墳古墳時代後期の円墳。 横穴式石室から須恵器や土師器、鉄鏃、 ...
持田古墳群古墳群宮崎県を代表する総数85基の古墳群。 前方後円墳9基、帆立 ...
千畑古墳前方後円墳墳長約40m、一ツ瀬川左岸の台地斜面に築造された前方後円墳。 ...
茶臼原古墳群古墳群茶臼原台地に分布する古墳群。 春日・轟・上野の3地区に前方 ...
男狭穂塚古墳帆立貝式古墳全長約175m、国内最大の帆立貝式古墳。 円丘部は3段築成 ...
女狭穂塚古墳前方後円墳全長約180m、九州地方最大の前方後円墳。 後円部の直径は ...
西都原古墳群古墳群古墳時代全般を通じて造営された全国有数の大古墳群。 前方後 ...
鬼の窟古墳(西都原206号墳)円墳西都原古墳群最後の首長墓で、横穴式石室を有する唯一の古墳。 ...
松本塚古墳前方後円墳地元では船塚と呼ばれる全長約104mの前方後円墳。後円部径約 ...
須木村古墳地下式墓小林市役所須木庁舎の東、山林内に分布する地下式横穴墓群。 ...
常心塚古墳方墳古墳時代後期の方墳。 1辺約24m、高さ約3.6m。2段又 ...
島内地下式横穴墓群地下式墓川内川南岸の台地上に所在。総数1000基以上が広範囲に分布す ...
真幸村古墳円墳島内地下式横穴墓群の一角に所在。墳丘をもつ地下式横穴墓12基 ...
<< 前へ
 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次へ >>

他県の古墳一覧