長野の古墳情報

長野の古墳 [ 計:433 表示:1 - 20 ]

名前紹介文
疱瘡神塚古墳円墳古墳名は、村人が疱瘡や流行り病にかかった時にお参りした疱瘡神...
平古墳円墳直径15.5m、高さ2.5mの墳丘をもち、南に横穴式石室が開...
三才前方後円墳前方後円墳千曲川左岸のなかで最も北に位置する前方後円墳。調査はされてい...
三才2号墳円墳なだらかな墳丘がある。詳細不明。
鶴萩七尋岩陰遺跡遺跡七尋石と呼ばれた巨岩の岩陰に位置していた。縄文から近世まで祭...
米持天神古墳4号墳円墳鮎川古墳群のひとつ。直径8.0m、高さ1.7m。両袖の横穴式...
米持天神古墳3号墳円墳鮎川古墳群のひとつ。直径13.0m、高さ1.5m。両袖の横穴...
野辺天神古墳3号墳円墳直径12.5m、高さ3.0mの積石塚。円筒埴輪が見つかってい...
野辺天神古墳4号墳円墳4基ある野辺天神古墳のなかで最大のもので、埴輪があったとみら...
天神1号墳不明鮎川北岸に立地する中期古墳。 現在の墳丘規模は1辺約30~...
臥竜山古墳4号墳円墳臥竜山から東にのびる尾根上にある。直径15.0m、高さ1.5...
臥竜山古墳3号墳円墳臥竜山から東にのびる尾根上にある。直径13.0m、高さ2.0...
臥竜山古墳2号墳円墳臥竜山の尾根上にある。2号墳は直径16.0m、高さ2.5m。...
臥竜山古墳1号墳円墳臥竜山の尾根上に7基の円墳がある。1号墳は直径17.0m、高...
姨捨塚穴古墳不明名月の里・姨捨の長楽寺、四十八枚田地区に近い場所に不自然な丘...
桑根井鎧塚仮3号墳円墳鎧塚古墳群は7基の円墳を含み、そのうち3基を公園にした上で現...
桑根井鎧塚仮2号墳円墳鎧塚古墳群は7基の円墳を含み、そのうち3基を公園にした上で現...
桑根井鎧塚仮1号墳円墳鎧塚古墳群は7基の円墳を含み、仮1、2、3号を公園にした上で...
桑根井 久保古墳不明桑根井鎧塚古墳群13基の中の1基。墳丘らしい丘が残り、上部は...
桑根井空塚古墳円墳横穴式の合掌形石室をもつ古墳で、現在は削られているものの直径...