広島の古墳情報

広島の古墳

広島の古墳 [ 計:214 表示:161 - 180 ]

宗兵衛山古墳跡
宗兵衛山古墳跡 - 円墳 【そうべいやまこふんあと】 府中市上下町小堀 6世紀末 径10mの円墳,横穴式石室 長さ1.5m以上,幅0.5m以 ...
稲荷山古墳群
稲荷山古墳群 - 古墳群 【いなりやまこふんぐん】 三次市三良坂町三良坂 65基からなる円墳中心の古墳群 Ⅾ群16号墳は直径38m高さ7mの3段築成...
弘法山大山古墳群
弘法山大山古墳群 - 古墳群 【こうぼうやまだいせんこふんぐん】 三次市甲奴町本郷594 市史跡 山の中腹に7基の円墳が隣接して存在する
花が迫古墳群
花が迫古墳群 - 古墳群 【はながさここふんぐん】 東広島市西条町寺家新立 新立1号古墳 石室長8.1m...
胡麻古墳群
胡麻古墳群 - 古墳群 【ごまこふんぐん】 東広島市高屋町高美ケ丘 1号墳は直径20m高さ2.5mの円墳 2号墳は北西15mの位置に直径15m...
むかで岩山口第1号古墳
むかで岩山口第1号古墳 - 不明 【むかでいわやまぐちだいいちごうこふん】 尾道市御調町貝ケ原 貝ケ原地区に所在。巨石で構築された横穴式石室が露出している。7世紀前半の築造...
永松古墳
永松古墳 - 円墳 【ながまつこふん】 福山市東村町字永松 直径約10mの円墳で、無袖型の横穴式石室が北西方向に開口、玄室部長さ約3.5...
金鶏古墳
金鶏古墳 - 不明 【きんけいこふん】 福山市田尻町 紹介されたHPの位置情報では南西に50mの位置でしたが尾根のルート上にあり発...
掛迫6号墳
掛迫6号墳 - 前方後円墳 【かけさころくごうふん】 福山市駅家町法成寺 全長47mの前方後円墳、埋葬施設は後円部にある2基の竪穴式石室 3年ぶりの...
中組古墳群
中組古墳群 - 古墳群 【まかぐみこふんぐん】 尾道市桜町 最初の猪よけ柵の右手にあったのがこふんかな?
三玉大塚古墳
三玉大塚古墳 - 帆立貝式古墳 【みたまおおつかこふん】 三次市吉舎町三玉 全長41mの帆立貝式古墳。円丘部は2段築成で、直径33m・高さ8m、造り出し...
梅木平古墳
梅木平古墳 - 円墳 【ばいきひらこふん】 三原市本郷町 規模は不明だが円墳と思われる。埋葬施設は東に開口する両袖型の横穴式石室で、現...
御年代古墳
御年代古墳 - 円墳 【みとしろこふん】 三原市本郷町 古墳時代終末期の円墳と考えられる。埋葬施設は南に開口する横穴式石室で全長約1...
貞丸古墳
貞丸古墳 - 円墳 【さだまるこふん】 三原市本郷町南方 横穴式石室が南に開口、羨道部分は失われ玄室だけが残る。玄室部は長さ約4.5m...
ヒジリ坂古墳群
ヒジリ坂古墳群 - 古墳群 【ひじりざかこふんぐん】 福山市神辺町西中条 以前安光古墳群と大坊古墳の中間点にあると紹介した古墳です。 南に開口する石...
大迫山第1号古墳
大迫山第1号古墳 - 前方後円墳 【おおさこやまだいいちごうこふん】 庄原市東城町川東 全長45.5mの前方後円墳。 後円部径25m・高さ5m、前方部幅17m・高...
矢谷古墳
矢谷古墳 - 四隅突出墳 【やだにこふん】 三次市東酒屋町 三次盆地南縁の丘陵上、工業団地内に保存されている。全長18.5mの四隅突出型...
三ツ城古墳
三ツ城古墳 - 前方後円墳 【みつじょうこふん】 東広島市西条中央7丁目 全長約92mの前方後円墳。後円部径52m・高さ13m、前方部幅約67m・高さ...
大東大仙神社古墳(仮称)
大東大仙神社古墳(仮称) - 前方後円墳 【おおひがしだいせんじんじゃこふん】 福山市神辺町 全長約48m後円部直径約27m 奥の共同墓地入り口にも墓地を作った時に...
牛川古墳
牛川古墳 - 前方後円墳 【うしかわこふん】 庄原市東城町 全長約21mの前方後円墳 後円部に天井石2枚が露出