福島の古墳情報

福島の古墳

福島の古墳 [ 計:109 表示:41 - 60 ]

糠塚古墳(金山町)
糠塚古墳(金山町) - 円墳 【ぬかづかこふん】 福島県大沼郡金山町大字大志字糠塚1576 直径約30m・高さ約5mの円墳。 町指定史跡、1974(昭和49)年指定。
へいどう壇古墳
へいどう壇古墳 - 円墳 【へいどうだんこふん】 福島県田村郡三春町大字北成田 農地の中の小丘陵上に立地。現状で直径約10m・高さ約3mの円墳。復元径は16...
糠塚古墳(本宮市)
糠塚古墳(本宮市) - 不明 【ぬかつかこふん】 福島県本宮市糠沢字耕網 糠池の中央に浮かぶ。墳形や規模、埋葬施設など詳細は不明。敏達天皇の皇女・糠依...
堂ノ森古墳
堂ノ森古墳 - 前方後円墳 【どうのもりこふん】 福島県双葉郡浪江町大字北幾世橋堂ノ森 浪江町浄化センターの敷地内に標識があり、背後の崖の上に古墳があります。
本屋敷古墳群
本屋敷古墳群 - 古墳群 【もとやしきこふんぐん】 福島県双葉郡浪江町北幾世橋字伊織迫 前方後方墳1基、方墳2基、円墳1基で構成される古墳群。 県指定史跡、198...
狐塚古墳
狐塚古墳 - 前方後円墳 【きつねつかこふん】 福島県双葉郡浪江町大字棚塩狐塚 堂ノ森古墳から東に600m、全長約46mの前方後円墳。
吹上の円墳
吹上の円墳 - 円墳 【ふきあげのえんふん】 福島県大沼郡会津美里町佐賀瀬川字峯山 古墳時代後期のものと思われる直径9.2m、高さ1.85mの円墳。 町(旧大...
会津大塚山古墳
会津大塚山古墳 - 前方後円墳 【あいづおおつかやまこふん】 福島県会津若松市一箕町大字八幡 【主要な古墳】会津盆地南東部の独立丘陵上に所在する全長114mの前方後円墳。...
田村山古墳
田村山古墳 - 前方後円墳 【たむらやまこふん】 福島県会津若松市北会津町田村山字塚越 全長24.85mの前方後円墳で、出土した内行花文鏡や玉類、直刀などは1953...
天子宮古墳
天子宮古墳 - 円墳 【てんしのみやこふん】 福島県会津若松市一箕町亀賀 会津中央病院の西、畑の中にある直径50mの円墳。
庚申壇古墳
庚申壇古墳 - 前方後円墳 【こうしんだんこふん】 福島県本宮市本宮字竹花 全長約35.5mの前方後円墳。後円部径約32m・高さ約5m、前方部幅約17m...
金山古墳
金山古墳 - 円墳 【かなやまこふん】 福島県安達郡大玉村大山字宮ノ下 古墳時代中期の円墳と思われる。 埴輪や葺石の有無、埋葬施設など詳細は不明。...
天王壇古墳
天王壇古墳 - 円墳 【てんのうだんこふん】 福島県本宮市本宮字南ノ内 直径約38m・高さ約4mの円墳で、墳丘西側には長さ約3m、幅約5mの造り出し...
二子塚古墳
二子塚古墳 - 前方後円墳 【ふたごづかこふん】 福島県安達郡大玉村大山字二子塚 現状で全長52.6mの前方後円墳。後円部は直径21.6m・高さ約4m、前方部...
白旗山古墳群
白旗山古墳群 - 古墳群 【しらはたやまこふんぐん】 福島県本宮市和田白旗 西に阿武隈川が流れる白旗山の頂上に前方後円墳1基、円墳3基が確認されている。...
駒板新田横穴墓群
駒板新田横穴墓群 - 横穴墓 【こまいたしんでんよこあなぼぐん】 福島県会津若松市河東町金田古川 磐越自動車道建設に伴い発掘、7~8世紀に造営された横穴墓が約30基確認された...
傾城壇古墳
傾城壇古墳 - 前方後円墳 【けいせいだんこふん】 福島県安達郡大玉村大字大山字愛宕 二本松市字峠 全長41mの前方後円墳。 採集された土師器などから4世紀後半の築造と考えら...
温石古墳
温石古墳 - 円墳 【おんじゃくこふん】 福島県安達郡大玉村大山字荒池 古墳時代後期(7世紀前半)の円墳。 2基あったが、現存するのは1基。横穴式...
浪岩横穴古墳A群11号
浪岩横穴古墳A群11号 - 横穴墓 【なみいわおうけつこふんえーぐんじゅういちごう】 福島県南相馬市小高区泉沢字浪岩 浪岩地区の山林中腹、南斜面に分布する横穴墓群の1基。奥壁に沿って棺床が据えら...
杵ガ森古墳
杵ガ森古墳 - 前方後円墳 【きねがもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町稲荷塚 東北地方最古級の前方後円墳。 全長約45.6m、後円部は2段築成で径25....