山形 :: 稲荷森古墳の地図とデータ

稲荷森古墳

データ

名前稲荷森古墳
よみがないなりもりこふん
都道府県山形
所在地 南陽市長岡字稲荷森
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

赤湯駅より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

--

注意事項

--

キーワード

南陽市, 前方後円墳, 国指定史跡, 史跡公園

紹介文

全長約96mの前方後円墳。後円部は3段築成で直径約62m・高さ約10m、前方部長さ約34m・高さ約5mを測る。葺石・埴輪・周濠は確認されていない。内部構造や副葬品は不明。墳丘形態や出土した土師器から4世紀後半~5世紀初頭の築造と推定されている。国指定史跡、1980(昭和55)年指定。史跡公園内に保存・整備されている。

posted by admin-user

写真 (15)

全景(道路から)後円部(前方部から見た)前方部(後円部から見た)65
4321解説板
<< 前へ
 | 1 | 2 | 次へ >>

コメント (7)

1 - 2016-08-11 14:45:15

生垣いらなかった‼

yuki1949 - 2016-06-18 23:53:30

きれいに整備され、駐車場、トイレ完備。子ずれの若い夫婦が見学していました。また、タクシーで2人ずれのご婦人のうち、興味がないのか1人は車内の残り、もう1人は墳丘に登り見学していました。100m近い古墳はやはり大きく立派です。モヒカン刈りも実見すると、それほど違和感はないようです。

ilikekohun - 2015-10-03 11:00:04

下小松古墳群のついでに寄ってみました。下の方も仰った通り、生垣いるかなー?とは思いましたが、綺麗に整備されていて古墳の形が分かりやすかったです。

yuki1949 - 2011-10-17 23:06:51

夕方の古墳の写真チョット良いですね。

kfn - 2011-08-07 21:19:19

当時の姿に復元するのは難しいでしょうね。和歌山の車駕之古址古墳だったかな?復元方法が物議を醸したことがありました。古墳をどのように活用するかで復元方法も変わるんでしょうか。墳丘をコンクリートや葺石に覆われた古墳よりも、木々の緑が鬱蒼とした自然のままの古墳の方が長い時間の経過を感じさせてくれるので私は好きなのですが・・・。

<< 前へ
 | 1 | 2 | 次へ >>
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ