大阪 :: 二子塚古墳の地図とデータ

二子塚古墳

データ

名前 二子塚古墳
よみがな ふたごづかこふん
双方墳
都道府県 大阪
所在地 南河内郡太子町山田
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

近鉄河内長野線「喜志駅」よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

南阪奈自動車道「太子IC」降車

周辺情報
タグ 双方墳国指定史跡横穴式石室花見・紅葉スポット
注意事項

--

紹介文

全長約60m、幅約20m、方墳2基をつなぎ合わせた双方墳。
各墳丘の中心部には南東に開口する横穴式石室があり、内部には縄掛突起が退化した蓋をもつカマボコ形の家形石棺が納められている。副葬品については不明。7世紀前半の築造。
国指定史跡、1956(昭和31)年指定。

春になると墳丘上の桜が満開になり、古墳全体が桜の花で覆われるという。1989(平成元)年には「太子10景」にも選定された町を代表するスポットなので、太子町を訪れた際は是非寄ってほしい。

posted by kofun.info

投稿写真 (5)

二子塚から見る推古天皇陵双方全体像説明板石棺
史跡

コメント (2)

古墳のクビレちゃん - 2013/11/23 22:20:56

古墳のクビレちゃんていて歩きやすくて見やすくて良かったですよね、アゴ古墳さん(^^)
石棺を初めて間近で見て興奮しました。

アゴ古墳 - 2013/11/22 07:00:54

何と言っても、石棺が間近で見れるのがいいです。二子塚古墳から見る、推古天皇陵もまた格別です。