山口 :: 大日古墳の地図とデータ

大日古墳

データ

名前 大日古墳
よみがな だいにちこふん
前方後円墳
都道府県 山口
所在地 防府市高井大日
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR山陽本線「防府駅」よりバス利用

交通 - 車

山陽自動車道「防府東IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長約45m、古墳時代終末期の前方後円墳。
後円部径約19m、前方部幅約20m、埋葬施設は後円部南側に開口する横穴式石室で、全長約13m、玄室部は長さ約3.5m、幅約2m、高さ約2.5m、羨道部は長さ約9.5m、石材に花崗岩の巨石が使用されており、玄室内には凝灰岩製の家形石棺が納められている。7世紀中頃の築造。江戸時代の書物には、百済国の王子で大内氏の祖とされる琳聖太子の墓という伝承が記されている。
国指定史跡、1948(昭和23)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (1)

看板です。
  • 看板です。
  • by mrtk
  • 2012年10月撮影

コメント (1)

teru - 2012/09/13 07:28:24

墓場の中にありました。
国指定なので管理が厳重かなと思いましたが、古墳内部に入れます。
石棺にも触れます。

他県の古墳