奈良 :: 石のカラト古墳の地図とデータ

石のカラト古墳

データ

名前石のカラト古墳
よみがないしのからとこふん
都道府県奈良
所在地 奈良県奈良市・京都府相楽郡木津町
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

高の原駅より徒歩

交通 - 車

京奈和自動車道「山田川IC」降車

注意事項

--

キーワード

上円下方墳, 横口式石槨, 国指定史跡

紹介文

古墳時代終末期に築造された上円下方墳。
墳丘の盛土は、異なる種類の土を交互に突き固める版築によって構築されている。下方部は1辺約14m、上円部は直径約9m、全体の高さは約3mを測り、葺石と敷石が全面を覆い、墳丘下や周辺に排水施設を備える。
埋葬施設は南側に入口をもつ凝灰岩切石による横口式石槨で、内法は長さ約2.6m、幅・高さ約1mを測り、天井部は屋根形に削り込まれている。出土遺物は銀装大刀金具や金・銀製玉、琥珀玉、金箔片、漆片、須恵器など。7世紀末~8世紀初頭の築造。
国指定史跡、1996(平成8)年指定。復元整備され公園内に保存されている。

古墳は奈良県奈良市と京都府相楽郡木津町にまたがっており、京都府側では風灰(カザハヒ)古墳と呼ばれていた時期もあるようだ。

・上円下方墳
http://kofun.info/type/11

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ