岡山の古墳情報

岡山の古墳 [ 計:647 表示:101 - 120 ]

名前 △紹介文
大谷山古墳方墳北西に延びる尾根先端の山頂に位置。長辺28m、短辺21m、高...
大内古墳群古墳群x点は7号墳直径約15m
大塚古墳(上中津井)不明民家裏に位置。墳丘流出。南に開口する横穴式石室。石室の天井石...
大塚古墳(上水田)円墳民家裏に位置。径11m、高さ3.5mの円墳。南に開口する横穴...
大塚古墳(横尾)円墳尾根上に位置する径15m、高さ2mの円墳。西に開口する左片袖...
大塚古墳(高梁市)円墳東に延びる尾根上に位置している。径14m、高さ3mの円墳。南...
大塚2号墳不明三叉路の道路脇に位置。南に開口する横穴式石室。現存石室長さ6...
大鳴古墳円墳古墳時代後期の円墳。 直径約10m、高さ約3m、墳丘南側に...
大谷1号墳方墳3段築成の墳丘に前面2段の基壇をもつ5段築成の方墳。 玄室...
大山古墳円墳尾根上に位置する径28.4m、高さ2mの円墳。隣接する径15...
岡高塚古墳前方後方墳標高約260m、間山山頂に所在する全長56mの前方後方墳。後...
岡の大塚前方後円墳全長57m、後円部径30m・高さ3.5mの前方後円墳。 墳...
オカマ様塚古墳円墳高梁川の東岸山裾の杉林に位置する。径7~8m、高さ1.5mの...
岡本谷古墳群古墳群果樹園の西端に1号墳 玄室が南に開口 d=3m...
沖田奥6号墳円墳11基からなる沖田奥古墳群の6号墳。南西に開口していたとされ...
沖茶臼山古墳帆立貝式古墳ほぼ単独丘陵の頂部に位置。全長24.5m、後円部径18mの帆...
奥迫古墳不明丘陵の西側山麓に位置する(丘陵先端は墓地)。南に開口する横穴...
奥迫古墳群古墳群x点は1号墳南西に開口封土無し 6号墳 d=5m w=...
奥谷古墳不明丘陵の山頂の鉄塔脇の藪に位置する。南に開口する片袖式の横穴式...
奥谷古墳群古墳群x点は7号墳 道路左脇にありちょうどこの部分が道が広く駐車...

他県の古墳