茨城 :: 葦間山古墳の地図とデータ

葦間山古墳

データ

名前 葦間山古墳
よみがな あしまやまこふん
前方後円墳
都道府県 茨城
所在地 茨城県筑西市徳持
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR水戸線「下館駅」から徒歩、またはタクシー

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

全長(推定)141mの前方後円墳。

小貝川左岸の徳持の低地にあり、徳持古墳とも呼ばれ、後円部径82m、高さ10.5m、前方部は一部失われていると思われるが現在長約30m、高さは約3mで前方部に比べかなり低い。

本格的な発掘調査は行われていないが、赤彩された壺型埴輪が発見されている。

築造時期は4世紀末~5世紀初と推定。市指定史跡(昭和51年)。

posted by yuki1949

投稿写真 (7)

古墳付近から見た筑波山遠景(中央の林、子貝川の橋から)全景、前方部は一部分(東から)後円部(東から)
前方部(中央の畑が前方部、東から)前方部から見た後円部後円部から見た前方部

コメント (1)

yuki1949 - 2013/04/14 20:56:01

下館駅から徒歩の見学です。小貝川に掛かる橋まで来ると、道路から少し入った右側に林が見えてきます。これが葦間山古墳です。後円部は大きく、高さもあり非常に立派で、墳頂には社があり、竹と樹木が林立しています。それに比べ、前方部はかなり変形しているようで、高さがなく、畑になっているせいか平坦になっています。