佐賀 :: 田代太田古墳の地図とデータ

田代太田古墳

データ

名前田代太田古墳
よみがなたしろおおたこふん
都道府県佐賀
所在地 鳥栖市田代本町
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR鹿児島本線「鳥栖駅」よりバス利用

交通 - 車

長崎自動車道「鳥栖IC」降車

注意事項

--

キーワード

鳥栖市, 装飾古墳, 円墳, 横穴式石室, 国指定史跡

紹介文

直径約42m・高さ約6mの円墳で、装飾古墳として古くから知られている。墳丘は2段築成で、円筒埴輪片が出土しているほか、周囲を幅約4mの周溝がめぐる。埋葬施設は南に開口する全長約9mの横穴式石室で、玄室・中室・前室からなる複室構造となっている。後室・中室はドーム状に構築され、後室には3体分、中室には2体分の屍床がある。装飾は後室奥壁と袖石、中室側壁にあり、赤・黒・緑の3色の顔料と、花崗岩の岩肌(黄)を利用して円文や三角文、人物像、船、盾などが描かれている。出土遺物は玉類や馬具、鉄鏃、須恵器など。6世紀中頃~後半の築造。
国指定史跡、1926(大正15)年指定。

毎年12月に石室の一般公開が行われる。

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ