栃木 :: 上侍塚古墳の地図とデータ

上侍塚古墳

データ

名前上侍塚古墳
よみがなかみさむらいづかこふん
都道府県栃木
所在地 大田原市湯津上
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

東北自動車道「西那須野塩原IC」降車

注意事項

--

キーワード

大田原市, 前方後方墳, 水戸光圀, 松, 国指定史跡

紹介文

全長約114mの前方後方墳。
後方部長さ約60.5m、幅約58m、高さ約11.5m、前方部幅約52m、高さ約6.5m、葺石を備える。1692(元禄5)年、天下の副将軍・水戸光圀の命により、下侍塚古墳とともに発掘調査され、銅鏡(捩文鏡)や石釧、管玉、鉄鏃、土師器類などが出土している。出土品は図化した後に松板の箱に納めて埋め戻され、さらに墳丘上に松を植えて盛り土の崩落防止措置を講じている。4世紀末~5世紀前半の築造。
国指定史跡(侍塚古墳)、1951(昭和26)年指定。

・下侍塚古墳(近くの古墳)
http://kofun.info/kofun/19

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ