群馬 :: 軍配山古墳の地図とデータ

軍配山古墳

データ

名前 軍配山古墳
よみがな ぐんぱいやまこふん
円墳
都道府県 群馬
所在地 佐波郡玉村町大字角渕
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

新町駅よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳町指定史跡粘土槨装身具
注意事項

高崎駅前、倉賀野駅前にレンタサイクルあり

紹介文

直径約40m・高さ約6mの円墳で、墳頂下の粘土槨から内行花文鏡や勾玉、管玉、鉄鏃などが出土している。4世紀末の築造。古墳名は、1582(天正10)年の神流川合戦で戦国武将・滝川一益がこの場所に本陣を置いて采配を振るったことに由来する。別名・御幣山古墳。
町指定史跡、1966(昭和41)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (3)

無題無題軍配山古墳
  • 軍配山古墳
  • by ゲスト
  • 2009年10月投稿

コメント (0)

--