和歌山 :: 大谷古墳の地図とデータ

大谷古墳

データ

名前大谷古墳
よみがなおおたにこふん
都道府県和歌山
所在地 和歌山市大谷
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR南海本線「紀ノ川駅」よりタクシー利用

交通 - 車

阪和自動車道「和歌山IC」降車

注意事項

--

キーワード

和歌山市, 前方後円墳, 組合式石棺, 国指定史跡, 国指定重要文化財,
公園

紹介文

全長67mの前方後円墳。
後円部径30m、前方部幅48m、高さ6~10m、墳丘裾部では円筒埴輪列が確認されている。埋葬施設は後円部中央で見つかった組合式の家形石棺で、銅鏡や装身具、武器・武具、馬具(馬冑・馬鎧など)、農工具など、石棺内外から出土した副葬品は1982(昭和57)年に国の重要文化財・考古資料に指定されている。5世紀後半~6世紀初頭の築造。
国指定史跡、1978(昭和53)年指定。史跡公園内に保存・整備されている。

posted by admin-user

コメント (0)

--
【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ